Jun 6, 2008

Le français dans la rue-街で見かけたフランス語①















En se promenant dans la rue, on peux voir plusieurs enseignes qui sont écrit en français.
Parfois on trouve qu'elle n'a pas de sens. Je vais vous présente quelques exemples comme ça.

街を歩いていると、フランス語で書かれた看板を結構見かけます。
時には、全然意味を持たないものもあります。
そんな、街で見かけたフランス語を紹介していきたいと思います。

「L'espace du Nord (レスパス・デュ・ノール)」

マンションのエントランスで見つけました。おそらくマンションの名前でしょう。
直訳すると『北の空間』『北の地域』、意味はわからなくもないけど、実際には使わないような。。
北駅(Gare du Nord)とか北風(vent du nord)とは言いますけど。

わたしの友達が学生の頃、「シャトー椿」(椿の城?)ってマンションに住んでいて、
遊びに行くたびちょっと気恥ずかしい気持ちになったけど、
「(レ)エスパス・デュ・ノール304号」って自分の住所書くのもちょっと恥ずかしく(面倒くさく)ないのかなぁ?→余計なお世話

6 comments:

bellevue said...

私も仕事柄、街とかで間違えた英語とかみると突っ込みたくなっちゃうのよね。

あとTシャツにプリントされている英語とか。

嫌だわ~(笑)

kay said...

bellevueさんの場合、
突っ込みたくなるのは
ある意味職業病?かしら(笑)

Tシャツには時々、思い切りあぶない英語がプリントされてたりするよね。。

ホント嫌だわ~(笑)

mqcocci said...

賃貸マンションで「ブランノワール」という名前のが結構ありますね。
でも外観は一色だったりします。

「カピテーヌ」とか、都心のど真ん中に「グランメール」とか、みずから堂々と「ビアン○○」とか、どうしてフランス語賃貸マンションが多いんでしょうね?

bellevue said...

突っ込みはまちがいなく職業病ですね。

だって、いつも意識してないと実力がすぐ落ちるんだもの。

フランス語の響きは英語よりきれいだから氾濫するのかな。

kay said...

mqcocciさん(フランス語風にヴァージョンアップ?)

>都心のど真ん中に「グランメール」とか

都会砂漠に海ですか(笑)
もしくはgrand-mèreでおばあちゃんだったりして(笑)

>どうしてフランス語賃貸マンションが多いんでしょうね?

英語よりもリュクスな感じがするのでしょうか??(笑)

kay said...

bellevueさん

>フランス語の響きは英語よりきれいだから氾濫するのかな。

英語だと、もう既にオサレな雰囲気をかもし出せないので、フランス語とかイタリア語とかなのかもしれないですね。。