Mar 10, 2008

Il y a un ou non, c'est une question!-アンがあるか無いか、それが問題だ!



Il parle comme un professeur. un があると「彼は教授のような話しぶりだ」

Il parle comme professeur. un が無いと「彼は教授として話している」


Elle est svelte comme un mannequin. un があると「彼女はモデルのようにすらりとしてる」

Elle garde la ligne comme mannequin. un が無いと「彼女はモデルとしてプロポーションを保っている」

写真は、昨年2月末にパリで撮った満開の桜の木。札幌はあと2ヶ月はおあずけ。待ち遠しいなぁ。
(本文とは全く関係ありません)
La photo est un cerisier en pleine floraison que j'ai pris à Paris à la fin de février de l'année dernière. On doit attendre encore 2 mois à Sapporo. C'est pas possible!!

6 comments:

saepapa said...

英語のlikeみたいなもの?なんですね。

アンがあればアンパン、アンがなければプレーンのパン・・・という話題ではなかったのね。。

kay said...

saepapaさん
(アルファベットで書くとカッコイイですね)

>英語のlikeみたいなもの

そうです、そうです!
で、unが無いと、asみたいなものになるんです。

アンだけ聞くとわたしも餡を連想します(笑)つぶあんよりこしあんが好きです。。

kichiji said...

今日の日記を読んで、何だか二年越しで取得した仏語Ⅰの授業を思い出しました。

私はこし餡よりもつぶ餡派。御前汁粉よりも、田舎汁粉!(って、話題がちげーよ)

kay said...

kichijiさん

やっぱり!どこかで仏語を学んだことがあるに違いない・・・とにらんでいたのですが、第2外国語だったのですね。

>御前汁粉よりも、田舎汁粉!

おお、つぶ餡かこし餡かで、お汁粉の名称も変わるとは。。勉強になりました(´∀`)

macocci said...

あん!
フランス語、わからない…。

kay said...

あいん!
ドイツ語わからないよ~。